サーフィンと浮世絵

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世紀の大決戦

朝青龍優勝おめでとう!!

やはり大相撲は彼がいないと。


場所前の不調から初場所は出場を見送られるかといわれながら


進退をかけた場所だといわれながら


左肘の怪我も疑問だといわれながら


横綱の品格がなっていないといわれながら


白鵬にはもう勝てないのではといわれながら


それでも彼は優勝した


まさに奇跡の復活優勝

想像を絶するプレッシャーに屈することなく

勝負に勝ったその達成感,開放感,そして辛かった気持ちが

涙となって彼の顔に浮かんでいた



「重圧を,見事誇りに変えました」


この実況は去年の初場所千秋楽,
歴史に残る相星決戦の名勝負となった朝青龍VS白鵬
その時朝青龍に勝った白鵬に送られたものだが

今年は
彼が受け取ってよいだろう


研究室でワンセグの便利さをかみしめつつ見ていたけど
白鵬をつりだした瞬間
歓声と拍手を送らずにいられなかった



感動の一言でした



朝青龍

これからも頑張れ

応援してるぜ!

スポンサーサイト

冬の群馬で「今日は8℃ぐらい」って言われたらマイナス8℃です

今週の世界はこちら

「わかさぎ釣りの世界」


わかさぎ釣りに研究室で行ってきました
早朝6時,-8℃

目的地は群馬県勢多郡富士見村の赤城大沼


あのぐるナイがいっつもワカサギ釣りをやってる所ですね

しかもちょうど次の日にぐるナイのロケがあるらしく
地元住民の方達に話しかけると必ずといっていいほど
「明日,岡村が来るからさ~大変なんだよ」
と言ってきます
岡村隆史,赤城大沼のスター説が濃厚

HPによると前日の釣果は
なんと平均200匹/人!!
もはやテンションはうなぎのぼり


そんな多大な期待を胸に抱いて湖に着いたのは朝6時
いきなり湖の氷上ウォーク,初体験の時間です



誰も見ていない所でこけるってホントサミシイですよね
こけた




右肘を強打しつつもしたり顔で乗り切り,さっそくワカサギ釣りスタート


まずはドリルで穴を開ける開ける開ける
コツはいい道具を選ぶこと


そしてまるでナウシカのオームのようなテントを張る張る張る
オーム達とたわむれようとしたけど彼らの逆鱗に触れ逃げ惑う,という体(てい)


もうあとはとにかく釣る釣る釣る
地味じゃね?って思った人。正解です。



さて 気になる釣果をここで発表
かわいいでしょう,しかしなんと彼らはこれから食べられる運命にあるのです



なんと全部で100匹以上のワカサギを


食べました!

食べましたよ,100匹以上も。
いやいや,もちろんちゃんと釣りました
各個人の釣果内訳は

オレ          1
研究室        14
知らないおっさん 100


ぶっちゃけほとんど貰いました
知らないおっさんから。
前日のあの平均匹数はなんだったのか・・・
ありがとう!知らないおっさん!
正確に言うと知らないおっさん達!

もうね,北関東に住む人達のあたたかさ,ふとところの広さを体感しました

アホみたいに釣れなかったから
オレチームはポイント探しの旅に出たんですよ
湖を半周するくらい。
しかしですね,行き着く場所場所でいろんな人と出会うわけです
特に僕は無謀にもサバ釣り用の竿で挑んでたからどうやら目立つみたいで

「そんな竿で釣れるの~?」

「いやーー0匹っす!」

「ワハハ」

「横浜から来た?それで0匹?そりゃ寂しいだろ~よし,おっちゃんのちょっとやるよ。20匹くらい」

「じゃあオレのもやるよー・・・12,13,・・・もうめんどくせ,オレの全部持ってけ!」

素晴らしい心意気です
そしておっさんたちは
本当に楽しそうに人生を生きていた。

みなさん,赤城大沼にワカサギ釣りに来た時は
みやま山荘
富士見村赤城山2番地
 027-287-8205
に泊まりましょう。
ってそのおっさんたちに言われました
とりあえず僕も次回はみやま山荘に泊まって恩返しをするつもりです

ポイントを探し氷上の闇へと進むオレチーム
精神と時の部屋を思い出します。そしてアムンゼンとスコットはすごいと思った

昨年はすいませんでした。今年は週一でやっていきたいと思います

あけましておめでとうございます

2009年も幕を開けて早一週間。
いや,早11日。

僕は1年にテーマを持って過ごすことにしています
昨年は「エコ」
一昨年は「日本を知る」

はっきしいって昨年は失敗でした
完全に途中から忘れてましたからね
強いてやったことといえばフリーマーケットぐらい
あと緑の募金

一昨年は非常に好調でした
日本を知るべく,東京タワーとか築地とかねぶた祭りとか金沢とかに行って
伝統行事とか歴史とかいろいろ知りましたから

今年は昨年のリベンジに燃えています


そんなわけで今年のテーマが決まりました


今年のテーマ:

「知らない世界を知る」

[世界]の画像検索したらコイツが出てきた


我々人間はですね
せいぜい生きて80年か90年
完全に意識を持って生きられるのは70年ぐらいが限度

この短い人生の中でできることというのは限られてるわけですよ
そしてそれはたいてい狭い世界でしかない

狭い世界というのは,自分の周り,自分の興味の向く範囲のみということです
今までは本当に狭い世界でしか生きてこなかった
井の中の蛙状態

そうは言っても昨年はいろんな世界を知ることができました
やはり一番大きかったのは研究室に配属されたことでしょう
それまで全く興味のなかったバイクの知識が増えたし
パソコンにちょっと詳しくなったし
2ch用語がちょっとわかるようになった

そして
世の中にはわけのわからない研究をやっている人がどれだけ多いことか
自分の知らないところで
自分の知らないことを
自分の知らない人が一生懸命取組んでいる
もうね
それが多すぎると思いました
もう,クソだな

ということで今年のテーマは「知らない世界を知る」です

とりあえず今のところ触れたい世界は,

ダイビングの世界
ミュージカルの世界
ワンピースの世界
htmlの世界
養老孟司の世界
伊坂幸太郎の世界
東京地下の世界
北海道の世界
スープカレーの世界

どれも魅力的な世界ですよね
特にスープカレー

そんな魅力的な世界にどんどん触れていって
このブログでその世界を紹介していきたいと思います

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。