サーフィンと浮世絵

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

他人+自分+他人=社会

今日は人の優しさに支えられた一日だった

「半分はやさしさでできている」は天才的なキャッチコピーだと思う




「すまんねーまだ誰も来てないから
どうにも私には対応できなくて。
誰か早く来てくれればいいんだけどね」
といって
朝早く
明らかに窓口業務前なのにも関わらず
勝手に押し入った僕にも
優しく接してくれた八王子の警備員のおっさん


「急いでるの?じゃあおばさんがんばっちゃう!」
といって
20分かかるところを5分で済ませてくれた
文京区シビックセンターの救世主的おばちゃん


「そうなの、コインは使えないのよー
けど、コピーしたいの?1枚?
いいわよー一枚ぐらい。
こっそりね」
富士ゼロックスカードじゃないと使えない、
というコピー機のありきたりな罠に引っかかってしまった僕を
柔軟すぎる応対で
プライスレスなはたらきをしてくれた
フードショップのおねえさん


「・・・・・・」
彼が言葉を発することはないが
少数派の利用者にこそ
付加価値を与えてくれた
住基ネット


みなさん
今日はほんとうにありがとう


僕としても
その思いやりをなんとか実に結びつけたい
なんとか
なんとか
そう思うと自分に怒りを感じる


苦しいなあ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。